ブートニエール バラ&ジニアセット フラワーピンバッジ2個入

型番 bouto101
販売価格 2,000円(内税)
購入数
セット



商品詳細




1箱2個入り ギフトBOXに入れてお届けします。



ブートニエール【Boutonniere】

〈ブートニア〉をご存知の方は多いのですが、〈ブートニエール〉というと
あまり知られていないのではないでしょうか。
基本的には同じようなもので、男性の胸に挿すお花のことですが、色々調べてみるうちに素敵なお話しもあり、
すっかりハマってしまい「ひとりでも多くの男性の襟に花を咲かせたい!」と思い制作しました。

〈ブートニエール〉
古いお話しです。16世紀ごろと言われていますが、男性の上着の第1ボタンホールに花を挿すファッションが
流行したそうです。
「えっ…、胸の間の位置?に花を挿すのが流行り??なんか変だな。。。」って、想像しちゃいました。
やっぱり、違うんですよ。^^;
 男性のスーツや上着のことはサッパリ分からず説明するのが上手くないのですが・・・

ここが第1ボタン穴トレンチコートの襟を想像してみてください。
滅多に使いませんが、ちょっと寒かったり、風が強いときに襟元にあるボタンを閉じますよね。
それが第1ボタンなんです。普段は開衿にしているのでその第1ボタン穴は左胸の上辺りにきます。
そうです。今の上着のボタンホールと同じ位置ですよね。
そしてそのボタンホールに挿すお花のことを〈ブートニエール〉、
そのボタンホールのことを〈フラワーホール〉ともいうのだそうです。
「私は社章をつける穴」だと思っていましたので、これを知ったとき「!!」でした。^^;


そしてこんなお話が・・・
昔、ある男性が彼女にプロポーズしようと出掛けましたが、プレゼントを持っていないことに気づき、
彼女の家に着くまでにたくさんの野花を摘んでブーケにして、その花を差し出して「結婚してください!」と
言ったそうです。彼女はそのブーケの中から1本花を抜き取り彼の上着のボタンホールに挿して結婚をOKした
んだそうです。
そこから結婚式に女性にはブーケを、男性にはブーケと同じ花を胸に挿す〈ブートニア〉になったのだそうです。
いいお話ですよねぇ〜

このお話と共に、La Seuleのアクセサリー〈ブートニエール〉をプレゼントされてはいかがでしょうか。
また、ブートニエールを付けてこのお話しを語られてはいかがでしょうか。
女子に受けること間違いありませんです^^
仕事が終わったら、社章を外して「ブートニエール」に付け替えてみませんか♪





ラッピングサービスに関して


当店ではラッピングを承っております。 ラッピングをご希望の場合はこちらからご覧ください。
セレクトラッピング(有料)はこちらをクリック
ラッピング(無料)はこちらをクリック

ピックアップ商品